禁煙するためには

あなたは今、ほんとうにタバコをやめようと考えていますか?これまでに何度も禁煙を試みているという人もたくさんいることでしょう。

ある統計によると、喫煙者の6割ほどの人が禁煙に成功したいと考えたことがあると答えているそうです。その人たちは禁煙まではいかなくても、せめてタバコの本数だけでも減らしたいと考えているようです。あなたはどうでしょう?

このような希望とは逆に現実としてはタバコを吸うことと縁が切れるという人は余りいるとは言えず、やめられはしたけれどそれも3日間だけでタバコへを吸うことへの欲求が抑えきれずに再開してしまう、という人などもいて様々なようです。中にはまじめに数ヶ月間はがんばって禁煙したが仕事上のストレスなどの外因性の影響や欲求によってどうしようもなく再会する人もいるわけですが、禁煙に完全に成功するという人よりは、このように禁煙を始めたがまた元に戻るという人のほうがかなりの数にのぼるもののようです。実情としても数値の上でも、完全に禁煙に成功する人の割合は本当に低いものであることも予想されます。

これらの禁煙が難しくなってしまう仕組みとは一体なんでしょうか。たばこというものは悪い面はあっても良い面がたくさんあるとは言えません。あなたがタバコをやめるときに以下の方法を試したことがあると思います。まずはタバコ自体を購入しない、灰皿やライターなどの道具を持たない、運動やガムなどを使用することで気を紛らわす、、、色々な工夫がありますが、タバコをまた吸いたいという欲求の変わりになるものを見つけたりするのが主な目的ではあると思いますが、この際にストレスは必ず生じてくるものです。禁煙できない理由のひとつとしては、このストレスに完全には応じ切れていないことも上げられるでしょう。

禁煙シールニコチネルTTS

禁煙を行う際にはそれまで摂取していたニコチンの量を体が求めてしまうため、禁断症状としておこるニコチン離脱症状が起こることになります。タバコを止める際にはいらいらしたりタバコをほしくなったりするもののようですが、これら離脱症状によるものだということです。このニコチン離脱症状の緩和のために、ニコチンを体の別の部分からとることでタバコを気軽に止めようとする方法がニコチン置換療法です。ニコチン置換療法にはニコチンの摂取方法の違いで色々な道具に分かれていますが、其の中でも禁煙シールニコチネルTTSは、俗にいうニコチンパッチというもので、体のどこかにニコチンのシールを貼ることでニコチンを摂取します。ニコチンパッチは全期間で8週間使用するものなのですが、費用としては大体2万円を越えるぐらいだということで、タバコを2ヶ月分購入するとこの金額になるのではないでしょうか。

説明書などには医薬品であるとか、劇薬であるとかという表示がなされていることがおおいようですが、この禁煙パッチは禁煙補助薬ですのでタバコを吸わない人などには使用できません。また、心臓などに病気を持っている人には特に、ニコチンパッチを装着しながらの喫煙は避けたほうが良いようです。ニコチンパッチを使用し始めたらタバコは吸ってはいけません。このニコチンパッチを使用することで、禁煙のはじめの3日間が驚くほど楽になるようです。タバコを止めてから3日ほどたつと、まずヤニがきつく感じられるようになるといいます。其の変化を感じ取りながらタバコを止めてゆくこともできるでしょうが依存の程度によります。


-------------------------------

シガーメイトプレミアム(3個セット)ニコチン・タールを体外へ排出すると言われているこだわりの成分『シトラスグリーン』で今度こそ禁煙!
コエンザムQ10、αーリポ酸も入っているから、「禁煙すると太っちゃう・・・」の心配にも対応!シガーメイト・プレミアムの増量タイプが登場です。

シガーメイトプレミアム増量タイプ

イタリア式禁煙方法とは

イタリアには独自の禁煙方法があるようです。もともとイタリアという国はヨーロッパにおいてもタバコで有名な国とされてきました。ヨーロッパの中でもイタリアではタバコの値段が安いことや、吸殻のポイ捨てに関する規制などもありませんのでタバコを吸う人の数は多く、マナーもそれほど良いわけではなかったようです。そんなイタリアで2005年1月に法律が施行されることになったのですが、この法律の名前は「新禁煙法」というもので、内容としては公共施設の屋内における喫煙を行ったものに対しては27.2ユーロ(3500円ほど)から275ユーロ(35000円)余りに及ぶ罰金を科するといい、タバコを吸っていた際にそばに妊婦や子どもがいた場合にはこれ等の罰金の額の倍払うことになったようです。

これらの新禁煙法によって、イタリアの人たちは禁煙を迫られることになったのですが、その際に行われた禁煙方法として心理学的な理論を応用した内容もののようです。その方法は禁煙ガムやニコチンパッチなどは使用しませんし、意思を強く持つ必要もないですし、その上この方法では驚いてしまうほど効果があるようです。そもそもニコチングッズなどの禁煙補助剤の類では、ニコチンへの依存を減らすことにはならないため原因に対処しているとはいえないとされます。タバコの害については、タバコを吸う人ならば良く知っていると思うのですが、喫煙者の肺の状況などを見たことがある人もあると思いますが、タバコにおいては健康に対する恐怖をたてにとっても禁煙はそれほど進まないということかもしれません。

▼イタリア式の具体的な禁煙方法が知りたいなら
【イタリア式禁煙方法】絶対やめたい人の画期的な禁煙法!【禁煙グッズ不要・根性不要・意志の強さ不要】

マルマン禁煙パイポの種類

禁煙したいという人のための道具としては禁煙パイポというものがあります。発売されてから20年にもなるマルマン禁煙パイポは、手軽に禁煙したりタバコを減らしたりすることができる道具として多くの人に愛用されている商品でもあります。禁煙パイポを製作する際には天然の香料などを使用していますし、タバコの代わりに禁煙パイポを吸うことによってストレスを和らげるリラックスパイポのほかにもマタニティのイライラを和らげるパイポや花粉症をスッキリさせることを目的としたパイポなども売り出されているようです。

禁煙パイポはコンビニなどにも置いてありますし、その他駅の販売店やドラッグストアなどの全国各地のお店にて購入することができるようです。パイポの種類の中には機能パイポとして眠気を覚ますものなどもあります。機能パイポのスペアミント味では、眠気に聞くとされるメントールなどの成分が配合されているもので、試験勉強や夜間の運転、仕事中などに使用するのも良いですし、その他の味としてはグレープフルーツ味やクロロフィル入りのグリーン味、その他では天然ハーブ入りのパイポなどもそろっているようです。

マタニティパイポの種類としてはレモンの味やオレンジ味などがあり、いずれも妊娠中の喫煙は胎児に良くない影響を与えるとされていますので、妊婦の禁煙のために開発されたものです。妊娠中のタバコは主に胎児に対して死産や早産の危険を高めますし、低体重児の出産の確率を高くするものでもあります。マタニティパイポはタバコの代わりに吸うことでイライラを沈めるほかに肌にもよい成分を使用しているようです。

禁煙サルサについて

サルサクラブやラテンバーなどは従来だとタバコなどの煙の多い場所だったようですが、タバコを吸う人たちだけではなく初心者など色々な人たちももっと気軽にサルサクラブに入りたいという要望などもあり、禁煙サルサクラブが誕生することになったようです。

禁煙サルサクラブでは、2002年2月の開催からサークル活動を行っているのですは、タバコの煙のない心地よい空間にてサルサを楽しめる場所として順調な活動を行っているようです。禁煙サルサクラブは東京都の港区や新宿区の公共に設けられた施設等を利用して、月に3〜4回土曜か日曜に活動を行っているようです。

時間としては4時間ほどを目安にしてレッスンのはじめの一時間は講師によるレッスンで経験者向けのコースや入門者へのレッスンなどもあるようです。後半のレッスンとしてはバンドなども出演して自由に踊ることができる内容になっているようです。

禁煙サルサクラブは非営利の団体ですから、レッスン費用はサークルの開催費用や講師への謝礼などに使われることになります。会員制のため会員登録などが必要になりますが、その際には名前、住所、電話番号やメールアドレスなどが必要になります。

登録に関する費用はかかりませんし、会費もつき1500円ほどと格安の内容になっているようです。サルサの選曲としては、色々な人が楽しむことができるように、テンポがミディアムのものを選んでいまして、サルサの曲の中には速いものはもちろんゆっくり目の曲も織り交ぜています。選曲としては初心者でも経験者でも楽しめる内容としているようです。


-------------------------------

ビタクール バニラ(5gx1)

ビタクール バニラ(5gx1)

¥3,129(税込)

■ニオイを和らげることも考えて…!周囲にも配慮!タバコを吸う人が煙たがれる最大の理由ともいわれる、タバコの煙の刺激臭を和らげるということを考えました。煙の主成分カットで、衣服や髪の毛に付着するあのニオイのカットも!コレは自分にはもちろん、周囲の人にとっても嬉し…

拡大画像を見る

タグ:禁煙

禁煙タクシーの現場

北海道の行政評価局が禁煙タクシーの利用者調査を行ったところによると、札幌市内のタクシーの利用者に対する調査では、タクシーを利用する人の6割がタクシーの禁煙車両を増やしてほしいと願っていますし、半数に登る人たちがタクシー禁煙車の乗り場を作ってほしいと思っているようです。これ等の調査の結果などは北海道運輸局などのタクシー監督所に伝えられ、担当事業者などと一緒に対応を考えることになったようです。

現在のタクシーの数に対する禁煙車両の割合としては、全体に対して1.9%の率までしか存在していないようです。この場合、たとえタバコを吸わない人がタクシーを利用しても、前に其のタクシーに乗っていた人がタバコを吸っていたとすると其の煙を吸ってしまうことにもなり、受動喫煙の危険が高まってしまいます。このことは乗客の不快感にもつながってきますし健康の危険も高まりますので禁煙タクシーの需要は高まると見えます。

2003年には健康増進法などが施行されていますが、受動喫煙を防ぐ項目などももうけられてもいるのですが、バスなどや汽車に比べてタクシーの受動喫煙対策はまだ十分とはいえない状況にあるようです。今回の行政評価局での禁煙タクシーに関する調査も、国としては始めての調査でもあります。東大での調査にも、タクシーの乗客がタクシーの窓を閉め切った状態でタバコを吸うことで、車両内のけむりの濃度は国の指定する基準値の12倍となり、また元に戻るのに一時間以上かかるという結果が出ているようでもあります。


-------------------------------

シガーメイトプレミアム(3個セット)ニコチン・タールを体外へ排出すると言われているこだわりの成分『シトラスグリーン』で今度こそ禁煙!
コエンザムQ10、αーリポ酸も入っているから、「禁煙すると太っちゃう・・・」の心配にも対応!シガーメイト・プレミアムの増量タイプが登場です。

シガーメイトプレミアム増量タイプ

禁煙ダイエットの効果

禁煙を行った後には、ニコチン離脱症状などによるイライラも加わってか体重増加などが起こることがあります。それでもそれほど大きく太るということではなく、通常の場合では禁煙が慣れてくることで体も動かしやすくなりますので其の作用で元に戻ることになるようです。

このようなパターンにははまらずに女性などの場合では体重増が続く場合もあるようなのですが、体重の増加が続いてしまう理由としては次のものがあります。まずはタバコを止める際に家に閉じこもりがちになり運動量が減ること、また禁煙を行うことで口寂しさが続く状態であること、太ることを意識してしまうためかえって食生活が不規則で偏ってしまうことなどがあるようです。

禁煙の際にふとってしまった経験をもつある人などは、禁煙をする際に果汁100%のジュースが良いと聞いてそればかり飲んでいたということもあるようですが、禁煙の際には適度な運動を行うこと、いらいらする場合には自分なりに音楽を聴くなりテレビを見るなりというリラックスできる状態を作ってゆくことが必要になります。

運動の面では強い運動が必要というわけではなく、10分程度のウオーキングなどをこまめに行うことなどを積み重ねましょう。口寂しければカロリーの低いものや栄養のある野菜をかじるのも良いですし、禁煙が進むに連れてイライラ感は今度は体の爽快感となって現れてくることでしょう。

喫煙の危険と体重増加との危険度のバランスは、喫煙していることで、今より30キロ太った状態であるのと同じぐらい危険だということです。多少太るとしても、喫煙したほうが体には楽なのではないでしょうか。

妊娠と禁煙について

製薬会社のファイザーの行ったアンケートでは、喫煙をする母親の半分もの人たちが、妊娠中にもタバコを止めなかったという結果が出ているようです。これ等の調査では、未就学児をもつ男女300人ずつの喫煙者を対象として行われたものですがほとんどの人たちが、子供たちへの受動喫煙の影響があったという認識があったようで、それでもお母さんのうちで妊娠中に禁煙を行っていたという人は137人にとどまっていたようです。其の中では妊娠中にタバコの本数を減らすことにとどまっていた人や完全にタバコを通常通り吸っていた人とあわせて136人もの人たちがタバコを吸ったという結果が出ています。

この調査では、子供とレストランなどに出かけた際に禁煙席に座るという答えを出した父親の数は約44%の131人であるのに対し、母親の割合では39%の116人となっており、家などで母親がタバコを吸う家庭では自宅や車の中などで禁煙や分煙等を行う率が低くなる傾向にあることがわかっているようです。

ファイザーのコメントとしては、お母さんがタバコを吸う家庭ではお父さんも喫煙するという家が多いようで、受動喫煙への危機感が薄いということです。喫煙の害としてはタバコを吸っていると不妊になる確率が大きくなると同時に、卵子の老化や閉経を早くしてしまうという影響もあるようです。夫が喫煙する場合も受精にいたる確率は低くなる傾向にあり、精子の染色体に異常がでたり、精子自体の数が減ったり運動性が悪くなるなど子供を作るに当たっての障害が出てくるもののようです。


----------------------------

たばこを吸う方の健康維持におすすめです。

ニコで〜る

禁煙のパチンコ店

タバコを吸っていない人が間接的に煙を吸うなどしてしまう受動喫煙の対策としては、タクシー業界や飲食店などで対応が遅れがちですが、その他受動喫煙の対策が遅れている業種としては、ゲームセンターやカラオケ、パチンコなどのアミューズメント施設であるといわれています。

カラオケの店などでは禁煙者専用の部屋などを設けている店もあるようですが、待合室は共同なものですから、受動喫煙の危険を減らすことにはなっていないようです。ゲームセンターなどでも禁煙を行うところも増えているようですが、分煙を行ったとしても結局は間接的に煙などを吸ってしまう状況にあるのは同じといえるかもしれません。

東京都の新宿にある「カレイド」というパチンコ店は、禁煙のパチンコ店として有名になっているようですが、其のことを知らずにやってきてはタバコを吸う人もいるようです。これ等の状況を店は素早く対応して、禁煙のマークを大きくしたり数を多くしたりといった改善を行ってくれるということです。

これまでのパチンコ店の状況といえば、喫煙者にとって有利に思えるような感じを受けることも多かったといえますので、これらの店の誕生は良い変化であるといえます。アンケートの調査などにもパチンコ店への要望の状況は出てきており、これまではパチンコ店に対しては出玉であるとかといった要望もおおかったのですが、現在では清潔感や禁煙コーナーを求めている客が多くなっているということです。客層の中には小さな子供を連れたお母さんなどもいることから、これらのアンケート調査の結果やパチンコ店の対応の変化もうなずけることかもしれません。



--------------------------------------

ドクタースモーキング禁煙の新概念「吸いながらやめる」に基づき、天然ヤシ殻の活性炭使用で禁断症状なく禁煙できます。天然のヤシ炭をフィルターに含有し、少量のニコチンは体にとりつつ、70日間にわたってゆっくりとニコチン量を減らしていきます。

ドクタースモーキング

禁煙外来について

禁煙する際には病院を受診することもできるようです。受診の内容としては、タバコへの「精神的な依存状態」であるとか、いらいらしてしまう状態を引き起こす「ニコチン依存」として医療機関にて薬などを処方してもらいなおして行くもののようです。病院にも専門の外来などがあり、それらは主に禁煙外来などという名称にて設立されているようです。

禁煙外来では病院において主たる治療の流れとして初回にはニコチンへの依存度や日常の喫煙の状況などの状態について診られるようです。次回の診察日などの決定が行われたら、禁煙を補助してゆくための薬が処方されることもあるようです。

二回目の診察では患者さんの呼気中の一酸化炭素の濃度などをチェックして、薬を飲んでいる状況がどのようであるかなどを診てゆきます。4週目や8週目などの診察においては、離脱症状などがあれば其の状況とカウンセリングなどを行います。普通は12週目などの期間終了後に治療も終わることとなり、禁煙を続けてゆくための説明などを受けることになるようです。

禁煙外来では通常の保健適用内ですと初診時を含めて5回までの通院となっています。治療法の中にはニコチン置換療法というものもあり、禁煙を行うとニコチンをこれまで使用していたことで高揚していた神経などがいらいらしたりする離脱症状が起こることがあります。ニコチン置換療法では、このイライラなどの離脱症状の起こる際に、薬を上手に使用して治療してゆくことで禁煙の苦労を軽減してゆきます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。